川柳 寝ぼすけ篇

桃屋の「のり平アニメCM」は、その時代の世相を反映しながら制作を続け、2018年に放送開始60周年を迎えました。 そこで、60年の歴史の中で特に人気の高かった「ごはんですよ!」CMを2本選び、このたび復刻する事となりました。 復刻する際に元となったCMは、1973年の新発売時に放送された『オムニバス篇』。もう1本は、1980年から最も長期間にわたり放送された『川柳篇』で、これらの作品を使って、3タイプのCMを制作しました。 アニメーションは、現代のアニメーターが、16対9のデジタル放送用に、当時の絵を、1シーン1シーン忠実に、全て手描きで描き起こし、「ごはんですよ!」の実写のシーンは、トロリとした柔らかさが伝わるよう新たに撮影し直しています。 ナレーションも、当時の三木のり平さんのナレーションをよりクリアな音源に修復することで、本シリーズCMのクオリティーやユーモアがよりリアルに伝わる復刻CMになりました。 40年以上の長きに渡って愛されている「ごはんですよ!」の味わいを、昭和の暮らしの懐かしさとともに、今も変わらず多くのお客様に愛されている事を表現する為に今回の復刻CMをつくりました。 ※復刻前の「のり平アニメCM」は、当WEBサイト「懐かしののり平アニメCM」ページで紹介しています。

CM関連情報