江戸むらさき

江戸むらさき

1950年発売、「何はなくとも・・・江戸むらさき」でお馴染み、桃屋のり佃煮の元祖です。
国産(主に三河湾周辺で収穫)の板のりを使い、伝統的な佃煮の製法で仕上げました。エキス類は、一切使っておりません。「のり」と「醤油」の旨みと香りを活かした、キレの良い味わいののり佃煮です。
姉妹品の「ごはんですよ!」は、なめらかでトロリとした食感であるのに対し、「江戸むらさき」は、板のりだけを使用しているので、固形感のある仕上がりになっています。

商品ラインナップ

  • 江戸むらさき
    90g

原材料名

のり、しょうゆ(小麦を含む)、砂糖・ぶどう糖果糖液糖、水飴、安定剤(タマリンド)、カラメル色素、調味料(アミノ酸)

栄養成分値

エネルギー 11kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0g
炭水化物 2.3g
糖質 1.8g
食物繊維 0.5g
ナトリウム 410mg
食塩相当量 1.0g

アレルギー特定原材料等の使用

  • えび
  • かに
  • 小麦
  • そば
  • 落花生
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • カシューナッツ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • ごま
  • さけ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • まつたけ
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • 魚介類

※この表で色が付いている原材料を使用しています。

※「魚介類」は、魚介原料の種類が特定できない魚醤等を使用した場合のアレルギー項目です。