冬にぴったりな献立を紹介!ぽかぽか温まるおすすめレシピ

寒さが厳しい冬の季節は、献立に温かい料理を加えましょう。あつあつの煮込み調理が面倒だと感じたら、桃屋のびん詰や調味料を活用してください。 こちらの記事では、冬の献立におすすめの時短レシピをご紹介します。


この記事は約7分で読み終わります。

冬に食べたいおすすめの食材

冬の季節は空気が乾燥し、風邪をはじめとする感染症にかかりやすい時期です。冬の献立にはできるだけ身体が温まる料理を取り入れて、家族の健康を守りましょう。

冬の野菜は寒さで身が締まり、より一層おいしくなります。旬の野菜は栄養満点ですが、サラダで食べるよりも、煮込み料理や煮物、スープで食べるほうが身体は温まります。

身体がポカポカ温まる料理にぴったりの食材も、積極的に冬の献立に取り入れましょう。

・しょうが
しょうがの香り成分である「ジンゲロール」には、血流を促進して身体を温める働きがあると言われています。とくに加熱すると「ショウガオール」に変化し、身体が芯から温まるため、寒い季節の献立にぜひ活用してください。

・ねぎ
ねぎには「アリシン」という辛み成分が含まれていて、血行促進に役立ちます。アリシンはねぎのほか、にんにくにも豊富に含まれている成分です。

殺菌効果があり、疲労回復にも良いとされるので、風邪が流行する時期、積極的に献立に取り入れたい食材です。

・唐辛子
唐辛子に含まれる辛み成分、「カプサイシン」は身体を温め、新陳代謝を良くする効果が期待できます。唐辛子を食べるとたくさん汗をかき、逆に身体を冷やしてしまうため、にんにくなどの温め食材と組み合わせて献立に加えると良いでしょう。

唐辛子の辛さが好きな方は、身体が温まるキムチ鍋で食べるのもおすすめです。

冬に作りたい!おすすめ献立レシピ12選

それでは、ここからは桃屋のびん詰や調味料を活用した、身体が温まる冬の献立レシピを紹介します。

どれも簡単、スピーディーに作れるので、ぜひご家庭で作ってみてください。

グラタンが主役の献立

寒い冬はあつあつのグラタンがおいしい季節です。濃厚なので、あっさりしたスープや野菜中心の副菜と合わせて、バランスをとりましょう。

ごはんですよ!グラタン

桃屋の「ごはんですよ!」と牛乳で作る、魚介の風味が豊かな和風グラタンです。かぼちゃがたっぷり食べられるので、冬の献立にぴったりです。

あまいかぼちゃをベースにしたクリーミーなグラタンなので、子どもも大好きなお味です。

レシピはこちら

にんにくスープ

何杯でも飲みたくなるほど美味しいだけでなく、栄養も満点のにんにくスープなら、具材と味付けどちらの役割も果たしてくれる桃屋の「きざみにんにく」がおすすめです。

身体の芯から温まりたいときや、夜型の受験生のちょっとした息抜きにおすすめです。

レシピはこちら

パクチーとささみのサラダ

ドレッシングを使わずとも、桃屋の「きざみしょうが」があれば、さっぱりしたサラダを味わうことができます。

「きざみしょうが」とパクチー、鶏ささみ、玉ねぎのカルテットが絶妙なハーモニーで食欲をそそります。

レシピはこちら

肉じゃがが主役の献立

甘辛の肉じゃがは、子どもから大人まで大好きな定番料理です。しっかりした味付けなので、さっぱりと食べられる副菜と組み合わせましょう。

肉じゃが

普段の肉じゃがをグレードアップさせるのが、桃屋の「つゆ大徳利」です。厚削り節から摂った一番だしを贅沢に使用しているため、奥深い旨みが味わえます。

子どもから大人まで大好きな、冬にぴったりの煮物をぜひ作ってみてください。

レシピはこちら

ふろふき大根

桃屋の「鯛みそ」は、やわらかく煮込んだあつあつの大根との相性が抜群で、寒い冬にぴったりの一品です。

桃屋の「鯛みそ」は、いとより鯛のそぼろに砂糖を加えた甘辛の調味みそです。塩分を5%に抑えているので、お子さまや高齢の方が安心して食べられるのもうれしいポイントです。

レシピはこちら

白菜の中華風甘酢漬け

味の濃い肉じゃがにぴったり合う、さっぱり味の甘酢漬けです。旬を迎える白菜と長ねぎ、輪切り唐がらし、桃屋の「きざみしょうが」の組み合わせで、ぜひ冬に作りたいレシピです。

1玉が大きい白菜は、お鍋でも食べきれずに冷蔵庫に残りがちです。桃屋のかんたんレシピで無駄なくおいしく食べきりましょう。

レシピはこちら

参鶏湯(サムゲタン)が主役の献立

コラーゲンがたっぷり摂れることから、参鶏湯は女性人気の高い料理です。鶏肉をやわらかく煮込むのは大変そうでも、炊飯器を使うと簡単に作れるので、ぜひ試してみてください。

副菜にも韓国料理を組み合わせた、野菜たっぷりのヘルシーな献立を紹介します。

参鶏湯

炊飯器を使って作る、韓国伝統料理の参鶏湯です。具材と桃屋の「醤油を使わずに厚削り一番だしと焼あごだしで仕上げた白だし」を入れてスイッチを押すだけなので、メインを仕上げながら副菜がササッと作れて便利です。

桃屋の「醤油を使わずに厚削り一番だしと焼あごだしで仕上げた白だし」は、宗田かつおぶしとかつおぶしの厚削り一番だしに、鯖と焼あごのだしを合わせた、香り高い白だしです。濃厚な旨みがじっくりと鶏肉に染みわたり、おいしく仕上がります。

レシピはこちら

カクテキ

大根を切って、桃屋の「キムチの素」で和えるだけの簡単レシピです。ピリ辛で、晩酌のおつまみにもぴったりの一品です。

桃屋の「キムチの素」はにんにくやしょうが、フルーツを贅沢に使用していて、奥深い味わいが堪能できます。

レシピはこちら

ザーサイナムル

桃屋の「味付榨菜」を加えたナムルは、晩酌のおつまみにもおすすめです。

桃屋の「味付榨菜」は、青菜頭を風干し、塩漬けし、香辛料と一緒に甕で約1年間しっかり発酵熟成しているので、旨みがぎゅっと凝縮されています。独特なコリコリした食感と奥深い旨みをお試しください。

レシピはこちら

豚肉とザーサイの蒸し物が主役の献立

豚肉とザーサイの蒸し物をメインに、ピリ辛で身体が温まる副菜を添えましょう。

まろやかなミルクスープと組み合わせると味のバランスがよくなります。

豚肉とザーサイの蒸し物

ジューシーな豚肉と、桃屋の「味付榨菜」の旨みがおいしい蒸し物です。レンジでチンして作るので、時短にもなるレシピで、本格的な中華料理ができあがります。

10数種類の香辛料と共に甕で約1年間漬け込んだ桃屋の「味付榨菜」は、奥深い旨み、豊かな風味が特徴です。おかゆやお茶漬けのトッピング、和え物にも活用できるので、ご家庭に1本あると便利なびん詰です。

レシピはこちら

白菜のミルクスープ

白菜と牛乳を使った、やさしい味のミルクスープです。さっぱりとした味わいに、桃屋の「醤油を使わずに厚削り一番だしと焼あごだしで仕上げた白だし」のコクが加わった冬にぴったりの一品です。

ヘルシーで栄養も満点なので、ダイエット中の女性もぜひ作ってみてくださいね。

レシピはこちら

温豆腐

レンジで温めた豆腐に桃屋の「辛さ増し増し香ばしラー油」をかけるだけで、5分もかからずにできあがります。刺激的な辛さが、豆腐本来の味を引き立てます。フライドガーリック、フライドオニオンのサクサク食感や香ばしさがクセになる一品です。

おかずに困ったときや、夜食にもおすすめです。

レシピはこちら

冬の献立レシピ一覧

1.ごはんですよ!グラタン

2.にんにくスープ

3.パクチーとささみのサラダ

4.肉じゃが

5.ふろふき大根

6.白菜の中華風甘酢漬け

7.参鶏湯(サムゲタン)

8.カクテキ

9.ザーサイナムル

10.豚肉とザーサイの蒸し物

11.白菜のミルクスープ

12.★メニュー★温豆腐

冬の献立レシピで使った桃屋の商品

桃屋の「つゆ大徳利」

桃屋の「鯛みそ」

桃屋の「きざみしょうが」

桃屋の「きざみにんにく」

桃屋の「ごはんですよ!」

桃屋の「味付榨菜」

桃屋の「キムチの素」

桃屋の「醤油を使わずに厚削り一番だしと焼あごだしで仕上げた白だし」

桃屋の「辛さ増し増し香ばしラー油」

まとめ

冬の献立には、身体が温まるレシピがぴったりです。桃屋のびん詰や調味料を使えば、おいしい料理がすぐに作れちゃいます。

アレンジでバリエーションも増やせるので、毎日の食事にぜひ活用してください。